ネット株・信用取引の口コミ評判

ネット株・信用取引の口コミ評判

ネット株投資のはじめ方と手順 ネット株・信用取引

最新!ネット株初心者が今開設すべき口座を徹底比較!

ネット株投資のはじめ方と手順

ネット株投資のはじめ方と手順

ネット株投資をしたいと思っている人は多いと思いますが、具体的にどうしたら良いのか困っている人も多いと思います。口座開設したもののどうしたら良いのか…という人向けに、ネット株投資の始め方の手順を解説したいと思います。

取引開始に向けて

証券会社に口座を開設することができたら、ネット株取引をスタートさせましょう。
まずは、口座に投資資金を入金します。初心者は、手数料無料で即座に振込みができる
クイック入金を利用すると便利だと思います。
まずは、証券会社にログインし、取引をしたい銘柄のコードと取引したい株数を入力します。株には単位株が決まっているので、注意が必要です。次に注文の仕方をするのですが、注文の仕方には、そのときにすぐ買うなら『成行注文』値段を指定するなら『指値注文』とがあります。

そして、注文の有効期間を選択し、口座区分を指定します。最後に、取引パスワードを入力して、注文確認画面で間違いがないかを確認すれば注文完了です。最初は戸惑うかもしれませんが、慣れれば簡単だと思います。ネット株証券会社の中には、デモ体験取引ができるところがあります。実際の取引を行う前に、デモ取引で練習しておくといいかもしれませんね。株の売買が成立するのは、『株を買いたい人の注文』と『株を売りたい人の注文』が一致した時です。株の売買の状況を知る為には、板を見る必要があります。買いたい人の集合体を買い板、売りたい人の集合体を売り板と呼び、これらを見て売買の判断することになります。

購入手順

株式の購入の仕方について、もう少し詳しく説明しましょう。購入方法には、『成行注文』と『指値注文』とがあります。『成行注文』とは「この銘柄をいくらでもいいから買う」というふうに注文する方法です。そして、『指値注文』とは「○○円以下で買いたい」というように値段の上限を指定する方法です。注文方法と証券会社に指定して、株を購入することになります。
売買が成立すると『約定』となります。約定すると『取引報告書』が証券会社から届き、約定の4日後に証券会社の口座より代金と手数料が引き落とされることになります。

株を売却する場合も、ほとんど同様の手順で行います。ほとんどの場合において、成行注文を出せば、すぐに売買が成立するはずなので、初心者は成行注文がオススメです。
株を買う時には、なぜその株を買うのかを明確にしておかなければなりません。適当な売買は失敗の原因です。買う前には、チャート・財務状態・ニュースなどを見てその株の情報のチェックを忘れないようにしましょう。ちなみに、購入した株券は証券会社によって保管されることになります。

ネット株初心者の為の厳選3社はここ!

当サイトが数ある証券会社から厳選して3社をご紹介!なぜ3社なのか!秘密はこちらから