ネット株・信用取引の口コミ評判

ネット株・信用取引の口コミ評判

GMOインターネット証券 ネット株・信用取引

最新!ネット株初心者が今開設すべき口座を徹底比較!

GMOインターネット証券

GMOインターネット証券 ネット株

GMOインターネット証券は、クリック証券と社名を変更しています。GMOの経営基盤による安心感があり、その技術力を生かして携帯電話やPCを有効活用して株取引ができます。また、料金も格安の料金体系となっています。

GMOの技術力が生きるGMOインターネット証券

インターネットサービスを提供するGMOグループは、GMOインターネット証券というネット証券を作りその後社名をクリック証券に変更しました。
『クリック証券』という名前から、本当に信頼できる証券会社なのかと思われる人もいるかもしれません。

GMOは、東証一部に上場していて経営状態も安定している、インターネットを利用している人にとっては有名な企業なのです。先ほども述べたように、インターネットを利用している人にとっては有名なGMOグループが運営するネット証券です。ネット証券を運営するためのシステムやサービスには、GMOならではのものがあり、そのサービスも充実しています。

便利なインターネット取引のツールとしては、小さなウインドウで立ち上がり、素早い注文が可能な『はっちゅう君』、情報をリアルタイムで表示してくれる『レーザートレード』などがあります。『モバトレ君』を使えば、外出先からでも、携帯電話を利用することで、はっちゅう君と同じような取り引きを行うことができます。『モバトレ君APPLI』は、リアルタイムに株の動きを見ることができます。

GMOインターネット証券は格安手数料

クリック証券は、口座開設手数料、口座管理料が無料です。これは、他のネット株を扱う証券会社と同じですが、特徴的なことは売買手数料が安いということです。1約定ごとに手数料が決まる料金体系では、現物取引の場合で20万円までは105円から始まり、信用取引の場合は一律150円という安さです。

手数料のプランは2通りの料金体系で、『1約定ごとプラン』と『一日定額プラン』があります。1約定ごとプランは、株式の売買1件ごとに手数料がかかります。
一日1件ずつ株式の取引をするなど株式の取引回数が少ない場合に契約すると有利です。
一日定額プランは、1件ごとに手数料がかかるのではなく一日に株式を売買した額の合計によって手数料が決まります。

例えば、1日に何回信用取り引きしても、その合計金額が30万円以下ならば280円の手数料で済むといった料金体系で、一日の取り引きの回数が多い人に向いてます。そして、このプランでは信用取引は20万円までは無料となっています。手数料の安さの秘密はその歴史にもあります。以前キャンペーンとして行っていたサービス料金が、そのまま本物の手数料となった例がいくつかあるのです。

ネット株初心者の為の厳選3社はここ!

当サイトが数ある証券会社から厳選して3社をご紹介!なぜ3社なのか!秘密はこちらから