ネット株・信用取引の口コミ評判

ネット株・信用取引の口コミ評判

松井証券 ネット株・信用取引

最新!ネット株初心者が今開設すべき口座を徹底比較!

松井証券

松井証券 ネット株

松井証券のネット株は、古くから続く松井証券が、日本で初めて興したネット株の事業です。多くの便利なツールをそろえて、プロの投資家のような環境で株の取り引きができます。入金はネットリンク入金の利用が便利です。

松井証券の便利なツール

松井証券は1918年に創業した証券会社ではありますが、日本で初めて『ネット株』を
開始しました。個人の投資に使うために口座開設をするのであれば、口座開設の料金も口座管理料も無料です。

株式投資を行う時には、便利なツールを用意しています。『ネットストック・ハイスピード』は、リアルタイムに投資情報を見ることができます。また、マウス操作で株式の発注もできるトレーディングツールの役割もします。まるでプロが利用していたような環境を、松井証券の株取引で無料にて手に入れることができるです。条件を入力することで、自分の要望にあった銘柄を検索できる『QUICK情報】や役に立つ情報が満載の『リサーチネット』なども利用することができます。

その他にも携帯電話をよく使う人のための『ハイスピードα』は、携帯サイトで各種情報を見たり、自分の要望に合う銘柄を探すことができます。クリックするだけで簡単に銘柄を選ぶには、『チャートフォリオ』と『ニュースファインダー』を組み合わせて使います。
スピードを重視する人には、『ネットストック・ハイスピード』と『株価ボード』がマウスで速い操作ができて便利です。

お得なネットリンク入金

入金方法では、ネットリンク入金が便利です。この入金方法を利用するためには、まず、松井証券と提携する金融機関のインターネットバンキングサービスが利用できるように手続きをしておきます。そうすると、その口座から松井証券の口座へと入金されます。インターネット経由の手続きは手数料が有利です。

一日の約定代金で変わってきますが、10万円までは指定の銘柄であれば手数料無料で、それ以外は315円です。その後30万円まで315円、50万円まで525円、100万円まで1,050円、200万円まで2,100円と増えていきます。指定の銘柄であれば10万円までは無料というところがうれしいところです。

ただし、株式は株式を持つ会社から決められた数ごとに取り引きされますが、この数にに満たない数の株の場合の手数料は約定代金に0.0063を掛けたものです。また、電話で申し込んだ場合の手数料は、約定代金に0.0105を掛けたものです。電話で申し込んだ場合は10万円以下の取り引きでも無料にはなりません。20万円の取り引きならインターネット経由は525円で、電話での取り引きなら20万円×0.0105で2,100円です。
こういったことを考えるとネットリンク入金が便利であると言えるでしょう。

ネット株初心者の為の厳選3社はここ!

当サイトが数ある証券会社から厳選して3社をご紹介!なぜ3社なのか!秘密はこちらから