ネット株・信用取引の口コミ評判

ネット株・信用取引の口コミ評判

ミニ株 ネット株・信用取引

最新!ネット株初心者が今開設すべき口座を徹底比較!

ミニ株

ミニ株とは?

僅かなお金でほとんどの上場銘柄や一部の店頭登録銘柄を売買できるのが最大の魅力とされている株のことを言います。

ミニ株の基本的システムと歴史

ミニ株とはある程度の金銭で、上場ブランドなどの株を買うことができる株のことです。普通に売買している株を買おうとすると、高いため、買いたくても買えないというのが今までの現状でした。ある程度の資金的余裕がある人でないと、株とは手が出ないものでした。ミニ株とはそういう人達以外にも株が出来るようにするために設けられたシステムなのです。

ミニ株は出始めの当初は扱ってくれるブランドも少なく、あまり面白いとは言えない商品でしたが、それでも僅かなお金でも始めることが出来るため、買いたい株を買うことができ、初心者に入りやすい環境があり、これにより世間一般に流通し、身近な物となったのです。ミニ株は、投資する金額が少ない方でも、単位株以下の10分の1単位程度で株取引が可能なのです。

ミニ株のデメリット

ミニ株は世間一般的には便利ですが、それと同時に通常の株とは違う要素も当然あります。まず一つめに、デメリットとして僅かな金額の投資では儲かりにくいという事です。配当なども普通の株取引と比較すると、低くなり儲けの喜びも軽減されます。その代わり、ミニ株はリスクが少なく、分散投資が可能なためミニ株は、株の勉強をするにも、ある程度の資金のリスク分散にもオススメできる株取引と言えます。

もう一つのデメリットとして、ミニ株の株取引が出来る証券会社は通常の株取引より、かなり限られています。ブランドの取り扱いも各証券会社によって異なりますので、まず始める前に確認をすることが必要となってきます。また、株取引で重要な手数料なども、各社によってかなりバラバラとされています。

このようにミニ株は取っ付きやすくリスクも少ないですが、その反面株取引をするブランドに限りがあり、手数料もバラバラです。証券会社の情報を良く集めてからミニ株をすることが大切となります。

ネット株初心者の為の厳選3社はここ!

当サイトが数ある証券会社から厳選して3社をご紹介!なぜ3社なのか!秘密はこちらから