ネット株・信用取引の口コミ評判

ネット株・信用取引の口コミ評判

長期投資 ネット株・信用取引

最新!ネット株初心者が今開設すべき口座を徹底比較!

長期投資

長期投資

株式の長期投資とは、数年や数十年にわたって株式を保持して利益を得る投資方法です。かなり長期にわたって保持するわけですから、毎日株価をチェックしなくてもよいのです。しかし、デメリットとして大きな利益が見込めない点があります。

長期投資のメリット

長期投資とは、その名の通り株式を長期で保有して、利益を出す投資方法です。その会社の業績や需給だけではなく、世の中の景気の動きに深く関わりのある投資方法です。長期投資は、不景気ですとほとんど利益が出せず、メリットが少ないように思えるのですが、それでも確かにメリットはあります。

長期で株を保有するわけですから、毎日株価のチェックをする必要がありません。ですから、忙しい方でも楽に取り組むことができるのです。結構な期間放置しておいて、久しぶりに株価をチェックしたらかなり上がっていた、ということもあり得るでしょう。もちろん、その逆に株価が下がっていた、ということもありますけどね。

しかし、長期で投資をするわけですから、細かな株価の上下を気にする必要がありません。今日下がっていても、また上がることだってあるのですから、短期投資のようにコツコツ毎日チャートを見たり売買を繰り返す必要がありません。精神的にも時間的にも負担がかかりません。さらに、株価が上がった際の利益のほかにも配当金や株主優待を得ることもできます。

長期投資のデメリット

長期投資の場合、手間がかからなかったり株価が下がっても配当金で補えるというメリットもありますが、デメリットももちろんあります。比較的リスクが低い投資方法と言われているようですが、実際はそうでもありません。

昔は、10年から数十年株式を保有して、それを売却する際に売却益が得られ、さらに毎年安定した配当金が得られたものです。それは、企業が成長段階にあったからであって、現在のように経済状況がめまぐるしく変わるような場合は、このように利益を出すということは難しいでしょう。

中国やインドなど、他のアジアの国々の企業の成長が目立つ昨今では、日本企業だけが長期的に安定して成長するという状況ではなくなってきています。10年先の経済状況は確かに予想がつきませんよね。どちらかというと、長期投資のデメリットばかりが語られる時代になってきているようです。実際に、長期投資をする投資家が減ってきていて、インターネットが普及したということもあり、短期で細かな利益を出すことを積み重ねていくデイトレードを行う投資家が増えてきています。

ネット株初心者の為の厳選3社はここ!

当サイトが数ある証券会社から厳選して3社をご紹介!なぜ3社なのか!秘密はこちらから